開催スケジュール

2018年12月開催分までのスケジュールは下記の通りです。
お申し込み方法はページの最下部をご覧ください。

取り上げて欲しい「話題」、あるいは運営方法などにご要望がありましたら、
どうぞお気軽にサイエンスカフェ事務局までご連絡ください。

第137回

11/16(金) 午後6時~8時

無限の淵に見えるもの

話題提供者 : 田中 豪 氏(名古屋市立大学大学院システム自然科学研究科・准教授 / 専門:画像処理,色覚バリアフリー化色変換)

自然数(1, 2, 3, 4, 5, 6, …)と正の偶数(2, 4, 6, …)はどちらが多いでしょうか?正の偶数は自然数の一部なので、自然数の方が多いような気がしますが、実際に偶数を数えてみると、1番目が2、2番目が4、3番目が6、…となります。自然数(番号)と偶数が一つ一つ対応するので、両者は同じだけあるといわざるをえません。このようになるのは、自然数と偶数が無限にあるからです。無限がもたらす不思議な状況について、考えてみましょう。

会場 : 7th CAFE(セブンスカフェ)
  名古屋市中区栄 3-18-1   ナディアパーク内 デザインセンタービル 7 階   (協力 : 青少年文化センター[アートピア])

アクセス: ⇒ 詳細はこちら
  地下鉄名城線 「 矢場町 」 徒歩10分

参加費 : 実費 (600円 : コーヒー/紅茶/ジュース+お菓子)

定員 : 30名(予約優先です。空席があれば当日参加も可能ですが、先着順となります。)

第138回

12/21(金) 午後6時~8時

ウイルスの不思議

話題提供者 : 鈴木 善幸 氏(名古屋市立大学大学院システム自然科学研究科・教授 / 専門:生命情報学,分子進化学,集団遺伝学,ウイルス学)

インフルエンザウイルスやロタウイルスはゲノムが断片化されていますが、とても巧妙に自己複製しています。また、わたしたちのはるか祖先に感染してそのまま祖先のゲノムにもぐりこみ、わたしたちのゲノムの一部になってしまったウイルスもいます。このようなウイルスとしてはレトロウイルスが有名ですが、ほかにも多くのウイルスがいることがわかってきました。このようなウイルスのふしぎのいくつかを紹介したいと思います。

会場 : 7th CAFE(セブンスカフェ)
  名古屋市中区栄 3-18-1   ナディアパーク内 デザインセンタービル 7 階   (協力 : 青少年文化センター[アートピア])

アクセス: ⇒ 詳細はこちら
  地下鉄名城線 「 矢場町 」 徒歩10分

参加費 : 実費 (600円 : コーヒー/紅茶/ジュース+お菓子)

定員 : 30名(予約優先です。空席があれば当日参加も可能ですが、先着順となります。)

お申し込み

お名前とご住所、ご希望の回(開催日)を記入の上、いずれかの方法で下記までお送りください。※お申し込みは,開催日の1ヶ月前より受け付けております。
(お名前・ご住所等の個人情報を第三者に提供・開示することはありません)

[電子メール]scicafe[at]nsc.nagoya-cu.ac.jp ([at]を@に変えてください)
[郵便] 往復はがきで、
  〒467-8501 名古屋市瑞穂区瑞穂町字山の畑1
  名古屋市立大学大学院システム自然科学研究科
  サイエンスカフェ事務局 宛
[FAX](052) 872-1531
[電話](052) 872-3461 (山の畑事務室)