開催スケジュール

2017年9月開催分までのスケジュールは下記の通りです。
お申し込み方法はページの最下部をご覧ください。

取り上げて欲しい「話題」、あるいは運営方法などにご要望がありましたら、
どうぞお気軽にサイエンスカフェ事務局までご連絡ください。

第121回

06/16(金) 午後6時~8時

結晶表面のうずまき模様
~結晶が成長するしくみについて~

話題提供者 : 三浦 均 氏(名古屋市立大学大学院システム自然科学研究科・准教授 / 専門:惑星科学,結晶成長学)

 人類と結晶の関わりの歴史は,紀元前にまで遡ります。最初は装飾品として重用され,かの有名なクレオパトラ7世は自らのエメラルド鉱山を持っていたと伝えられています。古代ギリシャの時代には結晶の成因について関心が高まり,プラトンやアリストテレスなどの偉大な哲学者たちが様々な仮説を論じました。そして,科学革命を迎えた17世紀に,近代的な結晶成長学の法則が発見されるに至ります。しかし,結晶成長の統一理論が誕生するまでには,そこからさらに300年もの歳月が必要でした。現在では,無機物からなる結晶だけでなく,タンパク質のような有機物からなる結晶の成長についても,この統一理論で説明できることがわかっています。今回のサイエンスカフェでは,結晶が成長する基本的なしくみについてご紹介します。

会場 : 7th CAFE(セブンスカフェ)
  名古屋市中区栄 3-18-1   ナディアパーク内 デザインセンタービル 7 階   (協力 : 青少年文化センター[アートピア])

アクセス: ⇒ 詳細はこちら
  地下鉄名城線 「 矢場町 」 徒歩10分

参加費 : 実費 (600円 : コーヒー/紅茶/ジュース+お菓子)

定員 : 30名(予約優先です。空席があれば当日参加も可能ですが、先着順となります。)

第122回

07/21(金) 午後6時~8時

ネット社会の落とし穴
~インターネット、いま押さえるべきポイント~

話題提供者 : 宮原 一弘 氏(名古屋市立大学大学院システム自然科学研究科・学内講師 / 専門:教育システム情報学)

 インターネットは私たちの生活にとって,もはや不可欠なインフラとなりました。電子メール,ホームページからの情報収集だけでなく,カードでショッピング,ネットバンクで振込み,新幹線や病院の予約…便利なことが増え,今や“ネット”で出来ないことはないとさえ思えてしまいます。しかし便利さとは裏腹に,さまざまな事件,犯罪が起こっていることはご存じでしょうか。今回はそんなネット社会を安全,健全に生きていくために必要なこと,特にインターネットの基本的な仕組みとネット利用時に知っておきたい,知っておくべきセキュリティ技術に焦点を当てたいと思います。

会場 : 7th CAFE(セブンスカフェ)
  名古屋市中区栄 3-18-1   ナディアパーク内 デザインセンタービル 7 階   (協力 : 青少年文化センター[アートピア])

アクセス: ⇒ 詳細はこちら
  地下鉄名城線 「 矢場町 」 徒歩10分

参加費 : 実費 (600円 : コーヒー/紅茶/ジュース+お菓子)

定員 : 30名(予約優先です。空席があれば当日参加も可能ですが、先着順となります。)

第123回

08/25(金) 午後6時~8時

ゲノム編集で外来魚を根絶へ
~卵を作る遺伝子の働きを抑えて~

話題提供者 : 岡本 裕之 氏(水産機構 増養殖研究所 グループ長 / 専門:水産育種学)

 侵略的外来種は,世界中で大きな環境,社会問題となっています。日本の魚の世界では特にオオクチバス(通称ブラックバス)とブルーギルが良く知られています。こうした外来魚の一部は全国の内水面に拡散し,ラムサール条約の登録湿地では希少種の絶滅や減少,内水面漁業水域では産業の衰退が危惧されています。網や釣りなど捕獲を中心とした駆除により成果が出ている地域もありますが,根絶となると困難な状況です。近年,特定の遺伝子の機能を狙って変える「ゲノム編集」技術が急速に進展し,医学などの基礎分野だけでなく生物系の応用分野においても研究が進んでいます。全国的に生息数の多いブルーギルを対象に,ゲノム編集技術を使って卵を作る遺伝子の働きを抑えて次世代を作れなくする新たな外来種の駆除・根絶技術の開発の取組についてご紹介します。 

会場 : 7th CAFE(セブンスカフェ)
  名古屋市中区栄 3-18-1   ナディアパーク内 デザインセンタービル 7 階   (協力 : 青少年文化センター[アートピア])

アクセス: ⇒ 詳細はこちら
  地下鉄名城線 「 矢場町 」 徒歩10分

参加費 : 実費 (600円 : コーヒー/紅茶/ジュース+お菓子)

定員 : 30名(予約優先です。空席があれば当日参加も可能ですが、先着順となります。)

第124回

09/15(金) 午後6時~8時

「健康づくり」とは,「生きる」とは

話題提供者 : 髙石 鉄雄 氏(名古屋市立大学大学院システム自然科学研究科・教授 / 専門:運動生理学、バイオメカニクス、健康科学)

 健康な身体を維持するには動くことが大切です。ですが,一般の方々が「健康づくり」と思って行っている運動では,その強さが不足していることはご存知でしょうか? 身体の機能を維持するには,身体自らがその必要を感じるほどに負荷をかけなければならないのですが,そのレベルは思った以上に高いのです。いっぽう近年では,医学,薬学,工学等の進歩により,自身が努力しなくても科学(お金)で病気や老いを補う方法が増えてきています。ですが,このような科学に頼って手に入れた健康は,本当に「健康的に生きる」ことに繋がるのでしょうか?
 今回のサイエンスカフェでは,前半で健康づくりに必要な運動を概説します。後半では,科学に頼る「生き方」の是非について,みなさんで議論できればと考えています。

会場 : 7th CAFE(セブンスカフェ)
  名古屋市中区栄 3-18-1   ナディアパーク内 デザインセンタービル 7 階   (協力 : 青少年文化センター[アートピア])

アクセス: ⇒ 詳細はこちら
  地下鉄名城線 「 矢場町 」 徒歩10分

参加費 : 実費 (600円 : コーヒー/紅茶/ジュース+お菓子)

定員 : 30名(予約優先です。空席があれば当日参加も可能ですが、先着順となります。)

お申し込み

お名前とご住所、ご希望の回(開催日)を記入の上、いずれかの方法で下記までお送りください。※お申し込みは,開催日の1ヶ月前より受け付けております。
(お名前・ご住所等の個人情報を第三者に提供・開示することはありません)

[電子メール]scicafe[at]nsc.nagoya-cu.ac.jp ([at]を@に変えてください)
[郵便] 往復はがきで、
  〒467-8501 名古屋市瑞穂区瑞穂町字山の畑1
  名古屋市立大学大学院システム自然科学研究科
  サイエンスカフェ事務局 宛
[FAX](052) 872-1531
[電話](052) 872-5802 (山の畑事務室)