開催スケジュール

2017年12月開催分までのスケジュールは下記の通りです。
お申し込み方法はページの最下部をご覧ください。

取り上げて欲しい「話題」、あるいは運営方法などにご要望がありましたら、
どうぞお気軽にサイエンスカフェ事務局までご連絡ください。

第127回

12/15(金) 午後6時~8時

単細胞ですが、なにか?
~新発見が続くモデル生物・酵母~

話題提供者 : 中務 邦雄 氏(名古屋市立大学大学院システム自然科学研究科・准教授 / 専門:代謝生化学、機能生物化学、細胞生物学)

 酵母はアルコール発酵の能力にすぐれた微生物で、数千年も昔から、酒、ビール、パン、ワインなどの製造に使われてきました。酵母はまた、20世紀の生命科学の進歩に多大な貢献をしてきました。大腸菌などの原核生物とは異なり、酵母はわれわれヒトと同じ真核生物です。実際、細胞が生きていくのに必要な基本的な仕組みの多くが、酵母からヒトまで保存されています。たとえば、細胞周期の制御に関わるcdc遺伝子群、細胞内のタンパク質輸送に関わるsec遺伝子群、さらに、オートファジーに関わるatg遺伝子群などは、酵母を使った遺伝学的研究によって発見され、後に、ヒトにも同じような仕組みがあることが分かってきました。今もなお、酵母をモデルとした研究の方法論は進化していて、新たな発見が続いています。今回のサイエンスカフェでは、酵母を使った生命科学研究の魅力と、最先端の話題を紹介したいと思います。

会場 : 7th CAFE(セブンスカフェ)
  名古屋市中区栄 3-18-1   ナディアパーク内 デザインセンタービル 7 階   (協力 : 青少年文化センター[アートピア])

アクセス: ⇒ 詳細はこちら
  地下鉄名城線 「 矢場町 」 徒歩10分

参加費 : 実費 (600円 : コーヒー/紅茶/ジュース+お菓子)

定員 : 30名(予約優先です。空席があれば当日参加も可能ですが、先着順となります。)
定員に達したため,受付を終了しました(11月22日)。
当日は席に余裕がある場合に限り参加可能です。

お申し込み

お名前とご住所、ご希望の回(開催日)を記入の上、いずれかの方法で下記までお送りください。※お申し込みは,開催日の1ヶ月前より受け付けております。
(お名前・ご住所等の個人情報を第三者に提供・開示することはありません)

[電子メール]scicafe[at]nsc.nagoya-cu.ac.jp ([at]を@に変えてください)
[郵便] 往復はがきで、
  〒467-8501 名古屋市瑞穂区瑞穂町字山の畑1
  名古屋市立大学大学院システム自然科学研究科
  サイエンスカフェ事務局 宛
[FAX](052) 872-1531
[電話](052) 872-5802 (山の畑事務室)