名古屋市立大学大学院 理学研究科 総合生命理学部

Japanese English

名古屋市立大学大学院 理学研究科 総合生命理学部

Japanese English
キャンパスマップ | アクセス | お問い合わせ

名古屋市立大学大学院 理学研究科 総合生命理学部

Japanese English

Admission
入試情報・学生生活

総合生命理学部・総合生命理学科 入試情報

自称「理系人間」集まれ!
新しい名市大の理学部で活躍の場が見つかる

求める学生像

理学を基盤とした総合的な思考力で社会の諸問題に対処できる人材を養成します。
本学部では、生命科学を中心に理学の広い視野を持ち、各専門分野で活躍できる人材を求めています。

  • 生命科学、物質科学、数理情報科学のいずれか、または複数に関心があり、好奇心を持って自ら学ぼうとする意志のある人
  • 理学を学ぶための基礎学力と語学力(国語力・英語力)を修得している人
  • 現象を観察し、そこに様々な疑問を持ち、その解決に強い興味を持つ人
  • 論理的な思考能力で適切に判断し、結論を導ける人
  • 主体的に行動し、協調性や高い倫理観を持って諸問題に対処できる人
  • 自らの考えを適切に他人に伝え、互いの考えを深められるコミュニケーション力を持つ人

修得しておくべき知識等の内容・水準

  • 高等学校等で学ぶ理系科目及び文系科目の高い学力を有すること
  • 理系科目の学習に必要な数学的素養を身につけていること
  • 高等学校等で学ぶ語学(国語及び英語)に関する知識及び能力を有すること
  • 論理的な思考能力を有すること

 

入試情報

■令和3年度一般選抜(旧 一般入試)(大学ウェブサイトに移動します)

  • 募集区分/後期日程(出願期間:令和3年1月25日~2月5日、試験日:令和3年3月12日)
  • 募集人員/40名
  • 選抜方法/2段階選抜は行いません。個別学力検査及び小論文を課し、その結果及び大学入学共通テストの成績・調査書を総合的に判定して、最終合格者を決定します。

 

□一般選抜個別学力検査等 科目・評価のポイント
【令和3年度の変更点:理科1科目】

教科等 科目・評価のポイント 
数学 数Ⅰ・数Ⅱ・数Ⅲ・数A・数B※1 
理科 「物理基礎・物理」(2問)、「化学基礎・化学」(2問)、「生物基礎・生物」(2問)から1科目を選択
小論文 日本語で与えられた科学に関わるテーマに対し、600字程度の日本語で記述

※1:数Ⅰ・数Ⅱ・数Ⅲ・数Aは全範囲を出題範囲とし、数Bは「数列」と「ベクトル」を出題範囲とする。
※2:「物理基礎・物理」は「物理基礎」・「物理」の、「化学基礎・化学」は「化学基礎」・「化学」の、
「生物基礎・生物」は「生物基礎」・「生物」の全範囲を出題範囲とする。

 

■指定校推薦入試(大学ウェブサイトに移動します)

  • 募集人員/1名

 

■名古屋市立高等学校高大接続推薦入試(大学ウェブサイトに移動します)

  • 募集人員/2名

 

※入試情報の詳細は大学ウェブサイトにて公表しております。
https://www.nagoya-cu.ac.jp/admissions/undergraduate/guide/index.html